HOME 新着情報 募集要項 キャリアアップ制度について スタッフの声 企業情報 お問い合わせ
LINE EMAIL PHONE

LATEST NEWS最新情報

20年ぶりに1ドル130円台に突入!

2022.04.29
20年ぶりに1ドル130円台に突入!

2022年4月28日、東京外国為替市場で円相場が一時、1ドル130円台を突破し、2002年4月以来、20年ぶりの円安水準となりました。
一体これはどんな未来を示唆しているのか。日本という国で過ごすのに凄く危機感を感じるとともに、我々はチャンスなのだと、期待と不安に駆られる印象を受けました。

円安というのは円の価値がドルに比べて低くなること。
日々の生活に置き換えると、
・海外旅行に行くのが高くなる
・輸入ものが高くなる
・外貨建ての資産価値が目減りする
などの影響があります。

近年の投資ブームでFIRE目指す若者達にとって、外国株や為替に投資してきたのに、外貨建て資産価値が目減りするなんてショックですよね・・・

さらに予想されることは物価の上昇。日常生活のあらゆる物が値上がりすることです。
家賃、食費、車両代、衣服、交際費、通信費、これら全ての価格が上昇します。

30年前と比べると消費税は約3倍、社会保障費も3倍にもなったにも関わらず、給与が上がらない!本当日本の企業が体質が古いです。アメリカ人の給与は1.7倍、インド人の給与は3倍、日本は悲しいことに0成長です。

大手企業にいたら安泰なんてことはもうありません!むしろ酷使されて、給与が上がらず、ムシケラの如く働く。うんざりです。

そこで皆様にお伝えしたいことは、我々が展開している高級店というジャンルは今後の時代にとても合った形態だということです。

少し前までは確かに”高い”価格設定だったのかもしれません。
しかし現在から今後は”適正価格”になります。
女性の報酬基準も高くなる中で、大衆店や中級店ではいい子が枯渇している状況に陥り、質レベルもそこまで上がらないのではないでしょうか。しっかりとレベルの高い女性を採用しつつ、適正価格でお客様にご案内差し上げる。これは非常に時代にマッチした店舗展開であると考えられます。

そして一番重要なのは、そこでしっかりと利益を確保し、従業員に還元すること。
風俗業界で働くことに邪念を持たないでください。
稼げる環境がここにはあります。

時代に取り残されないように、当店で一緒に『ミライ』を切り拓いて行きましょう!